Fender USA Yngwie Malmsteen Stratocaster (Maintenance)

メンテナンス完了…と言っても、①弦交換、②弦高調整、③トレモロフローティング調整(全音アップ可能)、④オクターブピッチ調整、⑤ピックアップ出力バランス調整、程度なんですが。。。
Fender_YngwieMalmsteenStratocaster_.20151019_1
折角なんで、要所の写真など…デカ・ヘッドにブラスナットの定番仕様…勿論インギーさんのサイン付き。。。
Fender_YngwieMalmsteenStratocaster_.20151019_2
コレでもか!のスキャロップド加工…フレットもかな~り太くて・デカい!。。。
Fender_YngwieMalmsteenStratocaster_.20151019_3
ピックアップはディマジオからダンカンに代わって~の、YJM FURY(DTK-S10)…構造的には同じだと思いますが、やはり基本はダンカンの音の様な気がするなぁ~…ボリュームはトルクを弱くされたモノか?、トーンはフロント用とミドル/リア用と変則になって、ミドル/リア用はフルテンでスルーされる仕様のよーです。。。
Fender_YngwieMalmsteenStratocaster_.20151019_4
暫く弾いてたら、スキャロップにも慣れてくるのだろーか???

Fender USA Yngwie Malmsteen Stratocaster (Maintenance)

 
メンテナンスをお請け致しました…Fender USAのドンズバ”インギー・モデル”です…スキャロップ加工が深いなぁ~、フレットもジャンボだし。。。
Fender_YngwieMalmsteenStratocaster_.20151014_1
ネックとボディの日付では2010年~2011年の製作です。。。
Fender_YngwieMalmsteenStratocaster_.20151014_2
配線はしっかりと綺麗に半田付けされてました…日本製みたい…何故か?コンデンサーがトーンポッドに1個ずつ2個付いてます…何故???。。。
Fender_YngwieMalmsteenStratocaster_.20151014_3
気になったのが、ボディにラグ付けしてあるアース?…もしかして、塗装の下にシールド塗料処理されてるのでしょうか?
Fender_YngwieMalmsteenStratocaster_.20151014_4
ピックアップは、ダンカンのYMJモデル…4芯仕様で、底面に銅板が貼り付けてあり、しっかりアースが取られてました…ノイズ処理に関しては徹底しているよーです。。。
Fender_YngwieMalmsteenStratocaster_.20151014_5
メンテナンスは、ネックの若干逆反り→調整、弦交換、トレモロユニットのフローティング/弦高/オクターブ調整程度で完了…チューニングが安定するまでは、暫くの間は試奏です。。。