Dirty Mouse #001

#001で↓判明したスペル間違い。。。

×:DARTY→○:DIRTY・・・私事の話で脱線するが、以前に嫁♀がクリスマスの時期に×:Marry Christmas→○:Merry Christmasで失笑したことがあったが・・・こりゃ恥ずかしい。。。

Dirty Mouse #002

ラベル|DIRTY MOUSE|を貼って完成です!

ラベルを作っているときに#001のものを流用したのですが、何とスペル間違いに気付きました。。。

オペアンプはLM308系と比べてOP07DPの方が押しが強く野太い音ですのでこちらを採用 しました。

外観のケースはRatそのものですが、中身のパーツは定数変更で厳選してます・・・イイ歪ですョ!

こちらもFor Sale対象品

Dirty Mouse #002

昨日から音は出るのですが、全然正常な音が出ないので・・・基盤チェック・・・2日間掛かってコンデンサー1個の値違いと言うか種類間違いと判明・・・ナサケナイ。。。改修後音出しチェックOK!

DirtyMouse_002_20120410_1DirtyMouse_002_20120410_2

試奏レビューは後日。。。

Dirty Mouse #002

最終組込み・・・ポットの大きさがφ24mmなので結構スペースが無く、基盤の配置に迷いました・・・6mm厚位のゴム板嵩上げで落着。

試奏確認・・・音出ず・・・ガックリ。。。

イジケてビール飲みながら写真みてると・・・あっ!基盤のインとアウトが逆・・・

一気に疲れたので寝ます・・・zzz

Dirty Mouse #002

トレードで入手したRat・・・中身を全部再製作いたします・・・先ずはダダッと分解を済ませておきます。。。

基盤の方も#001の資料が残っているので、完成しました

Dirty Mouse #001

いつもお世話になっておりますS様にお買い上げ頂きました。(チト経緯はイロイロと有りましたが・・・)

誠に有難うございました。

RAT 2 (Repair)

納品したのですが、「RAT2症状は改善されてないです」「フィルターがやはりおかしいです」「明らかに細いですね」 の連絡を受けて再度引取して確認。。。

Turbo Ratの方もお借りして試奏比較・・・自分の耳ではフィルターも効くし、若干の歪感は違いますが線の細さも感じられず正常と認識・・・一応基盤をチェックして半田箇所の再半田と電解コンデンサーの交換をしました・・・お客様と一緒に試奏確認の方向で話は纏まりました。

前へ 過去の投稿