DELUXE electric mistress FLANGER/FILTER MATRIX (electro-harmonix) [Repair]

無事に修理完了致しました…貴重なビンテージなので正直ホッとしてました。。。
ElectricMistress_EH_20160304_5
デカイ筐体ですし、何せAC100Vの電源を必要とする仕様ですので、現代のコンパクト製品とは比較にならない程です…が、何と言っても音が、素晴らしいのです!…基本はフランジャーですが、ニュアンスとしてはコーラスの爽やかさにフェイザーのクドさを加えた感じでしょうか?…実に個性的で太く、高域が若干金属的な揺れ…う~ん、気に入っちゃいまして、自作リストの候補に挙げたいなぁ~♪。。。

広告

DELUXE electric mistress FLANGER/FILTER MATRIX (electro-harmonix) [Repair]

部品が入荷しましたので、早速換装します…といっても、2ヶ所だけですが。。。
ElectricMistress_EH_20160304_1
オリジナルは直付けでしたので、ソケットを介して換装しました…オペアンプはオリジナルに拘らなくても構わないのですがネ…まあ、同じメーカー/の同じ品番でも、ロット(製造時期)は違うと思われるので、厳密には違うと思っていた方が良いのでしょう。。。
ElectricMistress_EH_20160304_2
もう1ヶ所は抵抗で固定化でされていた、ゲイン部をトリマーで復活させました、ココもオリジナルのPIHER(スペイン)製に拘ってみたりして。。。
ElectricMistress_EH_20160304_3
今回の修理とは直接関係無いのですが…う~ん、何ともエレハモらしい配線と半田付け…手直ししたくなるのですが、グッと我慢。。。
ElectricMistress_EH_20160304_4
最後に音出しチェックしながらの、内部トリマー(何と!5箇所もあります)の調整…結局、今回の修理で実は一番時間が掛かってしまったりするのです。。。

DELUXE electric mistress FLANGER/FILTER MATRIX (electro-harmonix) [Repair]

昨日まで、テスターでひたすら問題箇所を探ってまして…よーやく、オペアンプが怪しいのではないか?と。。。
ElectricMistress_EH_20160225_1
直付けのオペアンプを取り外し、ソケットを半田付け…手持ちの互換オペアンプと換装し。。。
ElectricMistress_EH_20160225_2
ダメ元で試奏…じゃん~♪…ビンゴ!…見事音量も正常な値に出力され復活しました。。。
ElectricMistress_EH_20160225_3
で、逝ってたオペアンプ…何と!レイセオン(Raytheon)の4558です…うぃ~。。。

DELUXE electric mistress FLANGER/FILTER MATRIX (electro-harmonix) [Repair]

ElectricMistress_EH_20160221_1
修理依頼をお請け致しました…何と!ビンテージのフランジャーです…症状はエフェクト時の音量が小さいとのこと…早速、ご開帳。。。
ElectricMistress_EH_20160221_2
うぉ~、これぞ!ビンテージ基板…何とも、エレハモ特有の配線と半田付けがアメリカンな感じで凄げ~…先ずはあやしそーな電源~電圧をテスターで確認…う~ん、異常は無さそーです…長期戦かな?。。。

Memory Boy (Electro-Harmonix) [Repair]

新年明けて一発目です…ジャンクでポチったエレハモのMemory Boy…ジャンクの理由はエフェクト音が出ず…が、音出ました…ん???…中を拝見…メイン基板とフットスイッチ間の配線(白の6線フラットケーブル)の根元が断線気味でした…補修はしたけど、この配線材自体が断線し易い感じで、気になるなぁ~。。。
EH_MemoryBoy_20160114_1

Small Clone (Electro Harmonix) [Repair]

自作機”Chorus Clone #002”との比較試奏です…オリジナルのデプス切替スイッチ下側/上側は、自作機では概ね9時/15時に相当します…正直大差無しと言えます…強いて云えば、オリジナルがハイ寄りで自作機がミッド寄りってトコでしょうか?。。。
SmallClone_20151028_1