Archive for Easy Vibe #001

Easy Vibe #001

再開第二弾は揺れ物系です。
あの名機Uni Vibeのコンパクト版で、乾電池DC9Vで作動します。
ノイズも少ないし音ヤセもせず、手軽に水中サウンドが再現できます。。。

自作再開第二弾はあのジミヘンも愛用していた日本の名機「Uni Vibe」のコンパクト版「Easy Vibe」です。
コンパクト版といえども回路はかなり複雑で自作難易度も高いエフェクターの部類になるでしょう。 写真のとおり内部基盤にはびっしりとパーツが並びます。 ケースに収めるために配置設計には時間を要しました。 結果的には綺麗に収まった感じですかね。 ケースは水中サウンドをイメージしてアクアブルーに・・・ついでにツマミもチキンヘッドタイプのブルーの同系色にしてイメージ化してみました。 流石に製作のほうはかなり時間を要しましたが、何とか完成!・・・さあ、うまく鳴ってくれるでしょうか?
で、試奏・・・音は出ましたが全然エフェクト音が掛かりません・・・パーツ類の方向などのチェック→異常なし・・・半田面のチェック→異常なし・・・原因分からず・・・またまたしばらく放置プレイ・・・設計の元に帰っての回路図とパターン図のチェック→あっ、1ヶ所配線漏れ発見!・・・配線半田付け・・・はい、鳴ってくれました。 前回の半田不良に続いてのミスですね(^_^;)・・・しばらく自作やってなかったからでしょうか? 最終的には鳴ってくれましたのでよかったのですがね。
さて肝心の音の方はというと、コンパクト版と9V電源とのことであまり期待していなかったのですが、鳴らしてみてビックリ・・・ノイズも少なく音ヤセもせずに、エグイ水中サウンドを再現してくれます。 いわゆる一般的なコーラス系の綺麗なウネリではなく遠心力の掛かったような独特のウネリです。 今ジミヘンが生きていたら是非おすすめしたかったですね・・・!(^^)!

EasyVibe_001_20071001_1EasyVibe_001_20071001_2

広告

Leave a comment »