BETA 58A (SHURE) [Repair]

お客様ご納品の際に音だしチェックということで…お渡しに伺いました…直ってるか?ドキドキ…無事に音出て、ホッ。。。
ホッとしたとこで雑談など…BETA 58AはSM58の上位機種とのことです…こちらにメーカーのブログ解説があります。。。
実際の現場ではM氏曰くハウりやすく、SM58の方が扱いやすいみたい…マイク後方からの遮断=ハウリングし難いという訳かぁ~…なるほどねぇ~。。。

BETA 58A (SHURE) [Repair]

共に依頼されたマイクの断線…ボーカル専用のSHURE製BETA 58A…最悪出来ない場合も、お客様に了解頂いて、お請けした次第…何とかココまで分解できました…半田付けして、イザ音だしチェックって時に、在るはずのキャノン・ケーブルが見つからない始末…確か何処かにあったと思ったケドなぁ~。。。

恥ずかしながら、お客様ご納品の際に音だしチェックということで。。。

HISTORY ストラトタイプ (Repair)

早速Y様より、ご感想のメールを頂戴致しました。

今日はどうもでした!!家にて触りまくり。ギター超ひきやすいです!!凄すぎます。もう職人ですわ、マジ感動しました。本当にありがとうございました!m(__)m。

恐縮です…”職人”レベルには、まだまだなんですが…この度は、有難うございました。

 

ケーブル [Ex-pro] (Repair)

チョット、トラブルがあったものの無事に完成…シールド自体の外径は太目ですが、芯線はビックリする位に細かった(メーカー側の意図なのか?)。。。定番スイッチクラフトのジャックは、やっぱしっかり・ガッチリ感がありますね…お客様の仕様に合わせギター側がL型で、アンプ側がストレートの仕様…因みに、半田は定番のケスター44にしました。。。

Ex-Pro_20140916_3