Archive for Guitar

Fender Japan Telecaster [Repair]

夜な夜な貼り物の剥がし作業は終わったのですが、引き続き塗装剥がしです…ラッカーではなく、ポリエステル?ポリウレタン?アクリル?塗料だと思いますが、結構簡単にバリバリ剥がれます…暫くは、夜な夜な作業が続きます。。。

Leave a comment »

Fender Japan Telecaster [Repair]

前回テレキャスターのパーツ(ハードウエア)交換作業をさせて頂いたのですが、その繋がりって感じで完全ジャンキーなテレキャスの復活に着手…ボディ~ネック全体にパンクな貼り物がされたましたので、夜な夜な剥がし作業でした…よーやく剥がせたって感じ…ふぅ~。。。

Leave a comment »

Fender Stratocaster 1979 (Repair)

毎年G.W.中に溜まった仕掛品に手を付けないとと思いつつ、結局何も出来いのよねぇ~…最終日コレだけでも終わらせよ~…新しいベグの止めビス用穴明け。。。

この際、ブリッジも清掃。。。

ついでに、Fender Custom Shopから取り外してあった、ブロックと換装…チョットは音質変化期待できるか?。。。

ネックのポケットを調整。。。

現交換…脱ロック式なので、久しぶりに巻きつけました。。。

脱ロック式の効果としては、確実にハーモニクス音のアーミング上下での音程操作がやり易くなった…音質も若干変わった気がする(伸びが出る?)…逆にやっぱ、チューニングは安定しなくなったなぁ~。。。

Leave a comment »

Fender Stratocaster 1979 (Repair)

SPERZEL(スパーゼル)ロック式ペグ→Schaller(シャーラー)ロック式ペグと使ってきた…チューニングは安定性するのだけど、やはりど~もシックリこない…で、♪い~と~巻き巻き♪に、回帰っ。。。

Schaller  M6 Mini…ロック式に比べると、当たり前だがコンパクト。。。

止め穴位置は合わないのよねぇ~。。。

木工パテで埋めちゃいます…おおっ、”Schaller”と”Made In Germany”の刻印が美しい!…”Made in W. Germany”だと更に箔が付くのですがね。。。

Leave a comment »

Fender Stratocaster 1979 (Repair)

以前より気になっていたストリング・ガイド…結局Fender純正の昔のカモメ型へ交換。。。
fender_stratocaster_1979_20170116_1
その音質変化にビックリ…音が詰まり気味(鈍り気味)だったのが、解消…ピッチが安定し、ナチュラル・ハーモニクスも出るよーになりました…アーミングもスムースになり、チューニング・キープも安定している…教訓「たかが、ストリング・ガイドと侮るなかれ」でした。。。
fender_stratocaster_1979_20170116_2

Leave a comment »

Fender Stratocaster YJM (Maintenance)

もはや常連様ですが…先輩のM様より、ストラトのピックアップ交換作業をお請け頂きました…セイモア・ダンカン(SEYMOUR DUNCAN)…所謂Yngwie.J.Malmsteenシグネーチャー・セットYJM Furyへの換装です。。。
strat_fender_japan_20161204_1
STK-S10nがフロントとセンター共用で、STK-S10bがリア専用です…因みに直流抵抗を測定したところ、各々F:23.2kΩ/M:24.0kΩ/R:24.8kΩでした…ハム・バッカー並み?。。。
strat_fender_japan_20161204_2
元々付いていたピックアップを取り外します…オリジナルはフェンダー・ジャパン(Fender Japan)製かな?…ポール・ピースが磁石でなく、底のベース部分に磁石を貼り付けてあるタイプです。。。
strat_fender_japan_20161204_3
ダンカンの4芯仕様なので、ホット:黒/コールド:緑&アース(赤と白は直結)です…作業は単純に入替だけでしたので無事に換装完了…試奏の確認もOK。。。
strat_fender_japan_20161204_4
ネットでのレビューは、ディマジオ(DiMarzio)のHS-3/HS-4のダンカン(SEYMOUR DUNCAN)版とのこと…音のピーク付近にダンカンらしさが感じられますかね…リアは専用に設計されてるので、フロントとセンターとは多少違和感がありますが、シングルながら細さを全く感じさせませんし、かな~り高域が強めに出ますね…クリーン・サウンドも良いですが、アンプをドライブさせた状態で効果を発揮させる様に仕込んであるのでは?と推測します。。。
strat_fender_japan_20161204_5

Leave a comment »

Fender Stratocaster 1979 (Repair)

また、イジリたい症候群が発病した次第でして。。。
先ずは、ペグ交換…以前からスパーゼル(SPERZEL)の音質が気になってて…運良く未使用のシャーラー(Schaller M6C I.-Locking)を安価にゲットした次第…サイズ(径)もピッタリ…チューニング安定度も良く、音質がストラトらしく好みに変わりました!。。。
Fender_Stratocaster_1979_20151020_1
お次はピックアップ…中古でFennder Custom Shop ’69入手したので、Wizzとの乗せ換え…Fenderの方は、センターがリバースじゃないのでチョイスしたのですが…う~ん、かなりローゲイン…やはりFenderの音です…高域がキツくシャリシャリかな?と思っていたのですが、意外に耳に痛くない感じ…音質はやはりWizzの方が上かな???。。。
Fender_Stratocaster_1979_20151020_2
最後は、トレモロ・ユニット…やっぱ、ミーハーなアタシは、”Fender”の刻印に釣られて、Fender Classic Series ’50から外された中古に飛びついちゃいました…Gotohさんごめんなさい…暫く馴染むまで弾き込まんと、アカンなぁ~?
Fender_Stratocaster_1979_20151020_3

Leave a comment »