Archive for Green Lama #001

Green Lama #001

初の鏡面加工に挑戦ししたのですが、失敗・・・木目調の壁紙を貼り付け誤魔化してます・・・(ToT)/~~~
OD系かと思いきやプリアンプ系です◎!
’80年代のスタジオ・ミュージシャンに人気があったとか・・・納得・納得。。。

恥ずかしながら今回より詳細をレビューしてみます。
元ネタは’80年代の海外の音楽雑誌に連載されていたものみたいです。
コンデンサーが想像以上にデカくて蓋が閉まるのがギリギリでしたわ!(^_^;)
高音域に独特の癖がありますが、とても生々しい音(枯れているのに艶っぽい?)がします。
当時のスタジオ・ミュージシャンが使用していたようです・・・・なるほどねぇ~
Gain控え目でJazzっぽいフレーズに会う感じ。。。
Over Driveというかプリ・アンプ的に使用するとイイ感じです。
パーツは、抵抗:Xicon、コンデンサー:Wima/Mallory/Sprague(ばかデカっ(+o+)」)
・・・根拠はありません、いい加減な選定です。
鏡面加工に挑戦したのですが、1時間の労の甲斐も無く目立つ傷が残っていたので断念。。。
塗装するのもだるかったので、ホームセンターで買った木目調の壁紙で茶化してます。
「Red Llama」のラベルの位置がちょっとアンバランスな感じ?
・・・デザイン・外観も重要なサウンドの一部ですよね!

RedLlama_001_20060201_1RedLlama_001_20060201_2

Leave a comment »