Scramble Edge #003

2012/03/10

ご購入者様よりアンケートを頂きましたので、転記させて頂きます。

工房Eggman様
お世話になります、F(様)です。
遅くなりましたが数度のスタジオ演奏、自宅環境での使用により作って頂いたScramble edge+の感想をアンケート記入致しました。
購入品:Scramble Edge+
1.各項目評価
5段階評価:1[悪い]/2[やや悪い]/3[普通]/4[やや良い]/5[良い]
①音質:(5) ②操作性:(5) ③信頼性:(5) ④品質:(5) ⑤価格:(5)
2.満足している点
今回は「アッパーオクターヴファズ」+「ブースター」の製作をお願いしました。元々ボリュームがついていないAmpeg Scrambler回路にZ-VEX SUPER HARD ONの回路を直列で繋ぐ事でアウトプットレベルの増幅を可能にして頂いたものです。まず何よりファズの音色が素晴らしく、気に入っています。また原音ブレンド機能の原音が、スルー時とほぼ遜色ないのも気に入りました。ブーストに伴って低域の存在感が増してくるのも迫力があります。
3.不満足している点
特にありません。もし何か出てきたら改良をお願いしてずっと愛用していきたいと思います。
4.総評
一生楽しんでいけるファズペダルだと思います。末長く付き合っていきたいと思います。有難うございました!

F様
アンケート有難うございました。
突然でビックリしました。
普段は納入後約2週間の間を設けてジックリ確認して頂き、こちら側から来週末頃にアンケートをお願いする予定でした。
ウチのブログの過去のアンケートを見て、わざわざ送って下さったものとご察し致します。
大変良すぎる位のご評価も頂きました。
舟橋様のアイデアScrambler+SHOは、作る側の立場では固定概念でなかなか出てきません。
今回は大変良い刺激になってこちらも勉強させて頂きました。
私自身機材は使ってナンボものと思っております。
是非ライブでガンガンと使って頂ければ本望だと思っております。
遠い土地からではありますが、ご活躍をお祈り致します。

広告

Scramble Edge #003

2012/03/04

予定では本日到着の予定・・・時間指定で18時以降・・・21時頃にネットで宅配状況を確認すると完了になっていた・・・F様が確認するまでのこの”間”が何とも言えず・・・Twitterのカキコによると、F様は本日ライブ出演?・・・長い夜になりそ~・・・そして夜中にカキコ発見。。。(以下Twetterより)

2012年3月4日 – 2:56 帰宅したところ、鹿児島からエフェクターが届いてました。工房eggman 様謹製、アッパーオクターヴファズです

2012年3月4日 – 3:12 これは本当に良いファズ。二つのエフェクターの回路を組み合わせてみたのだけど、大成功!

2012年3月4日 – 3:14 そして保証書にどのような各種検査を行ったか(衝撃試験までされた様子!)明記してくださる上に見た目も完全に注文通りだこれ。工房eggman 様、本当に有難うございました。

2012年3月4日 – 5:44 しかしこのファズ、本当に使いやすいぞ。原音ブランドの際の原音も全く劣化がないし、何よりブースターを組み込んで頂いた事で相当扱いやすくなったと思う。良いファズで満足。

ScrambleEdge_003_20120304_1

ホッとして・・・眠れます・・・ヨカッタ。。。zzz

Scramble Edge #003

2012/03/01

ご購入者のF様のブログより抜粋させて頂きます。

今、ベースギターならびにアッパーオクターヴファズを人が作ってくれている。ベースギターもアッパーオクターヴファズも世界に二つとない完全にオーダーモデルである。世界で一番格好良いと思っているボディシェイプに「兵器のような楽器」をコンセプトにデザインや機能を詰めていった。アッパーオクターヴファズは前回の自作で失敗した結果「エフェクターは作るより使うものだ」という結論に至り、堂々と作り慣れてる方に注文した逸品。デザインから機能まで完全に僕の理想通りのものにして頂いた。これは3月初旬のライブからライブで使っていく予定。結局、人と人との縁だと思っている。楽器も。

ご期待に沿えるのかどうか?・・・とっても不安だ!

Scramble Edge #003

2012/03/01

無事に完成~ご発送致しました。

ScrambleEdge_003_20120301_1

前段のアッパー・ファズ部分のパーツ類は汎用グレードの物を使用し敢えてオリジナルに固執し、ローファイを狙っております。後段のブースター部分のパーツは一部グレード・アップしベース用にワイドレンジ化してみました。

手持ちの#002ともギターとベースで試奏比較しましたが、比較しない限りはほぼ変わらない印象です。ベースではその差が少しハッキリする感じで、#002は低域が落ち着いた感じで、#003は中~高域が強調される感じです。

今回は無理をお願いして、お客様の使用している機材類や活躍されているバンドの映像も見せて頂き、お客様の立場に合わせた個性ある仕様に仕上げてみました。今後のご活躍に一翼を担う形になれば幸いです。

今回は誠に有難うございました。

Scramble Edge #003

2012/02/26

実家に預けてあったベースを取りに行って、ベースでの確認も致しました・・・こんな時に役に立つとは・・・たこまる氏へ感謝。。。

ベースではギターと違って全く異なる印象です・・・クシャグシャに潰れてしまう音を想像したてのですが意外です・・・低域は潰れ気味になりますが、中音域がふっくらとする感じで、中~高音域でのダブル・ノートの存在感が出てきてイイ感じです。

手持ちの#002との違いがベースでは少し出てきました。#002は大人し目で#003は派手な印象ですかね?・・・#003の後段のバッファが影響していると思われます。

Blendを下げて薄めにファズ音を加える場合では、#002の方は音量不足になりのですが、#003ではブーストさせられるので便利です。

・・・気分だけビリー・シーンで暫しベーシストなり

Scramble Edge #003

2012/02/26

オーダー頂いているF様よりツイート頂きました。。。

僕のお願いしたエフェクターが、こんな風にして出来上がっていく。感動、これは感動だ…。

で、ご返信。。。

お早うございます。tweetありがとうございます。只今エージング中です。(お楽しみで意地悪にお顔は隠して?…)最終検査で完成となります。

Scramble Edge #003

2012/02/25

最終検査です・・・自分用の手持ち#002との比較では聴覚上では分からない程度です・・・明日は念のためベースでの確認もしておきます。

DCアダプターでの確認・・・消費電流は4.4mA@9.7V、この手のエフェクタは電池で十分長持ちします・・・ACアダプターからのノイズに悩ませれれるよりも、無難に電池での使用が良いのかもしてません、ちなみに私のボード(今はバンド活動休止中ですが…)の話ですが歪系は全て電池で使ってました。(まあ、そのままONでインプット・ジャックの抜き忘れで電池消耗しちゃうヘマは何度かやらかしましたがネ。。。)・・・他も検査項目も問題なく無くOKです!