オペアンプの選別も終えて、いざ筐体への再組み込み。。。
TheFloodAnalogDelay_JetCityAmplification_20160625_1
ガ~ン、ICソケット嵩上げ分が筐体と接触…泣…結局、ICソケットをまた外して、IC直付け…半田鏝の熱でIC逝くか?とヒヤヒヤもんでしたが、音出しOKでホッとしました。。。
TheFloodAnalogDelay_JetCityAmplification_20160625_2

広告

チョット時間が出来たので、色々とオペアンプを乗せ換えて試奏…BA4558(Rohm)、KA455(Fairchild)、NJM4558DD(JRC)、RC4558P(Texas Instruments)、他。。。
TheFloodAnalogDelay_JetCityAmplification_20160523_1
音質そのものの劇的な変化は、余りありませんでしたが、意外にもディレイ音への影響はありました…一番素直ににディレイ音聞こえたのが、BA4558(Rohm)でした。。。

アナログ・ディレイってことで騙されちゃったデジタル・ディレイ…音質変化/改善を狙って、オペアンプをソケット化してみます。。。
TheFloodAnalogDelay_JetCityAmplification_20160121_1
両面スルーホールなので、直付けのオペアンプを外すのが大変…なかなか、半田が溶けてくれません。。。
TheFloodAnalogDelay_JetCityAmplification_20160121_2
色々とオペアンプを試してみることにしましょー。。。

懲りなく、某オークションにて、何気にポチッたら…そのまま落札…アナログ・ディレイってことで、早速分解。。。
TheFloodAnalogDelay_JetCityAmplification_20150410_1
ん?…えっ?…PT2399…思いっきり、デジタルでした…(泣)。。。
TheFloodAnalogDelay_JetCityAmplification_20150410_2
半田もあまりヨロシク無い感じ…イモ半田。。。
TheFloodAnalogDelay_JetCityAmplification_20150410_3
調べたら、新品でも5千円以下…この金額からしてもアナログじゃない訳だ…ヤラレタ…ネットのレビューでもアナログってことで、結構騙されてるみたい…ご注意あれ!