Archive for Modify

Cry baby Classic GCB95F (Jim Dunlop) [Modify]

5mmのLEDですが、レンズカバーへ埋め込むタイプなので、筐体からの飛び出しも少なく、表面に対しフラットになります…筐体の側面に付けても、広角度の配光なので可視性は良好な方です…レンズカバーがあることで、不意な衝撃からもLEDは保護されますしね。。。

広告

Leave a comment »

Cry baby Classic GCB95F (Jim Dunlop) [Modify]

ミレニアム回路動作しない?…消灯しないので、回路作り直しました。。。

作り直した回路では、正常に点灯⇔消灯しOK…内部配線処理は、こんな感じにまとめました…見た目も重要ですし。。。

チョット試奏…LEDも可視性と可視範囲も広く、ネライとおりに仕上がった感じ。。。

Leave a comment »

Cry baby Classic GCB95F (Jim Dunlop) [Modify]

久しぶりの細かい作業…腕は着実に鈍ってる。。。

ミレニアム回路…悩んだ末に、今回は5mmのLEDでに決定。。。

フットスイッチも基盤時直付けなので、取り外すのがこれまた大変な作業でして…本日体力尽きたので、ココまで。。。

Leave a comment »

Cry baby Classic GCB95F (Jim Dunlop) [Modify]

仕事から帰って、嫌~な穴あけ…日が暮れると、手元も暗くなり危ないなぁ~…ありゃ?基盤延長上に繋がっている、フットスイッチの配線を、変更しないといけないことに…今頃気付く…(; ̄Д ̄)。。

Leave a comment »

Cry baby Classic GCB95F (Jim Dunlop) [Modify]

筐体へのLED用穴あけ作業の前準備…本来は全部バラした方が良いのですが、基盤のみ取り外し切粉が入り込まないように養生する方法でトライ…穴あけ位置のマーキングは、どの辺りがベストなのか?…未だ迷ってます。。。

Leave a comment »

Cry baby Classic GCB95F (Jim Dunlop) [Modify]

ご依頼をお請け致しました…定番と言えば定番ですが、ワウへのLED増設です。。。

デカイ筐体の中に、今時は普通にチップ実装基板なんですね…ブラックの基盤に赤のFASELは映えますなぁ~。。。

Leave a comment »

Fender Stratocaster 1979 (Modify)

テレキャスターでのギブソン1950年代配線が気に入ったので、ストラトも変更してみよーかと…こちらはインチサイズなので250KのBカーブ在庫も有り…ノーマルからの改造は簡単で、2ヶ所の配線を変更するだけです。。。

ついでに+αでプチ改造…センターのトーンをリアに入れ替えます…ミーハーEJ改造。。。

ネックとボディネックポケットへ先日入手したシム0.25mmをはさみ、ネック角度も微調整。。。

ギブソン1950年代配線は、音量をボリュームで調整される方にはお勧めの改造です…ボリュームもトーンも常にフルの方には無用かな…通常は弄らないトーンの方もボリュームとの兼ね合いで表情が変化します。。。
ネックのシムの効果はチョット微妙?…厚み0.5mmが良かったのかなぁ~???。。。

Comments (1) »