Comp (2-knob) #003

2013/01/06

年始早々ですが、誠に情けないご報告をさせて頂きます。

お預かりしたコンプを検証した結果、SustainとLevelの表示ラベルの貼り間違いを犯しておりました。

原因(2008年当時の為、推測になりますが)は、製作工程順序が未だ確率しておらず、完成品の品質確認やチェックを行った後にラベルを貼り付けた時に貼り間違ったものではないか?と思われます。現在は、ラベル貼り付け後の完成状態での品質確認とチェックを実施しております。

念のためのに内部の半田や配線状況のチェックとINとOUTのアース結線追加とオペアンプのソケットを取り除き直半田付けをさせて頂きました。勿論、ラベルに関しては全て再作成し貼り直し致した次第です。(無償対応)

Comp2knob_003_20130106_1Comp2knob_003_20130106_2

お客様には丁重に今回の不具合の内容をご説明させて頂き、謝罪させて頂きました。誠に申し訳ございませんでした。

広告

Comp (2-knob) #003

2013/01/05

先日の忘年会で2008年にご購入頂いたO様とお会いいたしました。このコンプも愛用して頂いており、ホッとしております。

お話の途中で1つ難点があり・・・「サスティンは12時付近で軽めに掛けたいけど、レベルが不足する」とのこと。

ご解決させて頂きたく、本日お預かり致しました。

ご納品当時の外装箱と保証書もしっかりと同梱されておりました。(感謝)

ノブ2個は故意に外されているとのことです。(ポットのトルクが回り易いためかなぁ~?)

Comp (2-knob) #003

2008/07/26

某楽器店勤務O様よりオーダー。
人気急騰R*ss CompのMod.版です。
基本的に#2と同様に厳選パーツでハイクオリティな仕様での製作予定です。。。

いつもお世話になっている某楽器店のO様からのオーダー品です。
基本的には以前作ったCompressor #2と同仕様で、パーツ類をグレード・アップをしてます。
抵抗は音が硬くならないようにあえて炭素皮膜、コンデンサーはP社のフィルムコンデンサー・高音質のタンタルコンデンサー等、そして一番の目玉は心臓部のオペアンプで現在完全廃盤品缶タイプのあのR*SSオリジナルにも搭載されていたオペアンプ搭載です。
音の方も期待を裏切ることなく素晴らしいサウンドです。やはりアタック・ニュアンスをコントロールするModeスイッチがやはり便利ではないかと思います。
概観は無骨な無塗装ですが、夏らしく青文字色に白色ノブに爽やか風にしてみました。
末永くご愛用いただければ幸いです。

Comp2knob_003_20080726_1Comp2knob_003_20080726_2