お客様には長らくお待たせしてしまいましたが、ご発送致しました。
SuperHardOff_002_20150515_1
お客様の方でギターへ組み込まれるため、この状態でご納品となります。
この度は誠に有難う御座いました。

広告

仮の筐体に組み込んで、試奏確認…ポットの値を調整して、ON/OFFの音量差を補正しました…やはり、筐体に入れるとノイズは減りますね…試奏確認出来たので、出荷準備に取り掛かります。。。
SuperHardOff_002_20150312_1

こんな状態ですが、完成形です。。。
SuperHardOff_002_20150311_1
試奏…動作はOKですが、筐体が無いので、ノイズは酷いです…う~ん、ノーマル音とと音量差解消の為に、ポット値を調整中。。。
SuperHardOff_002_20150311_2

11/末に正式にお請けさせて頂いたのですが、遅くなってしまいまして…やっと、取り掛かり…メイン基板は部品点数も少ないので完成しました…サイズはとっても小さいです。。。
SuperHardOff_002_20150309_1

K様より11/26に以下ご依頼があり、お客様と仕様のやり取りを致しまして、正式にお請けさせて頂くこととなりました。

(仮称)Super Hard Off #002のクローンを製作希望ですが、今回、ギター内蔵型を検討しているのですが、その様な小型化(4cm角ぐらい?)でSHOの製作は可能でしょうか?

長らく育児で停滞していましたが、よーやく落ち着きましたので自作再開。
某海外製ブースターのクローンです。
えっ部品これだけ?って感じなのに本家はかなりの高額価格なので、命名「Super Hard Off」!。。。

チビが生まれてから、てんやわんやの日々が続いておりました。。。で、自作もパーツ類の購入はしてたのですが製作の方は全く出来ずしまい・・・(+_+) 10ヶ月が経過しようやく落ち着いてきましたので自作再開です。
久々の自作なので簡単なブースターから再開しました。 元ネタはご覧のとおり一目瞭然ですが某海外製メーカーZ.V*XのS*p*r Ha*d O*です。
部品点数にすると何と!たったの11個。。。なのに本家の価格はな~んと4万円弱もする高価な一品。 なんでこんなにぼったくるのでしょーかネェ~。
ほんで、製作のほうはちゃちゃちゃんとあっさりと完了。 デザインはわざと鏡面反転させていますがほとんどパクリです。 本家の高価な価格に抗議の意をこめて命名「Super Hard Off」としました。
で、早速試奏・・・???・・・音出ません・・・原因探る・・・分からず・・・こんな時は冷静にしばらく放置プレイ・・・忘れた頃に再度k基盤からチェックしてみる・・・あっ、半田不良が2ヶ所も(T_T)・・・再度半田付け・・・はい、すんなりと鳴りました。
Gain=0の状態でバイパス音と一緒で、Gainを上げていくと徐々にブーストされます。 簡単シンプルなブースターですね。 原音を損ねずにブースト出来るので、使いやすいブースターとだと思いますョ。

SuperHardOff_001_20071001_1SuperHardOff_001_20071001_2