Wave Nature #003

オペアンプの再選定…BA4558(Rohm)だと低域が弱め、最終的にRC4558P(TI)に決定、ピッキング音が”コロン”て感じ…次点はKA4558(Fairchild)高域が弱め…後は似たり寄ったりで、ピッキングが”シャリン”って感じ。。。
naturalwave_chorusclone_003_20161013_1
自作のChorus Clone #002との比較試奏…Wave Natureの方が中低域が充実しています。。。
naturalwave_chorusclone_003_20161013_2
そして、禁断のビンテージBOSS CE-1(N氏借用中)との試奏…緊張の一瞬…流石にCE-1には及ばないケド、オペアンプをRC4558Pにしたので肉薄気味で合格としましょー。。。
naturalwave_chorusclone_003_20161013_3

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中