Kathmandu #001

トーンの効きが逆だったので、修正したら逆が正解みたい・・・所謂Ratタイプのトーン=時計回りに回すことで高音がカット・・・で、また元に戻しました。。。

ラベリングして完成です!

Kathmandu_001_20131218_1 Kathmandu_001_20131218_2

TS系とは一味違ったウォーミィ感・・・トーンとグラス(トーンと一種?)のバランスが肝かな?・・・ボリュームとトーン、ローゲインで使うならばゲインもBカーブ→Aカーブに替えた方が使いやすそーです。。。

早朝ワークでした。。。

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中