Fuzz Meister #001

完成です!

FuzzMeister_001_20121112_1FuzzMeister_001_20121112_2

トランジスタは結局仕様とおりの2N3906(PNPシリコン)で納まりました。

ゲルマも試したのですが、音質は良かったのですが、何だか押しが弱くなってダメっぽかったです。

手持ち5個の2N3906のhfeは200前後だったのですが、何故か?200を越えるものは発振やノイズが出てダメでした、hfeは低い方が良いのでしょーか?2N3906は単価も安いので10個程度買って選定する方が良かったかな?

ツマミの設定で、レンジマスター風~ファズフェイス風~トーンベンダー風と守備範囲が広く、使い易いファズだと思います。

未だ弾き込み不足ですが、ピックアップのハムバッカーとシングルでは音質がガラリと変わる感じがします・・・ハムバッカーはピッキングアタックが出てトレブリー、シングルはウォームで滑らかな印象です。

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中