Over Cat Drive #001

悩んだ末の命名・・・「Over Cat Drive」・・・チト恥ずかしい。。。

OverCatDrive_011_20120327_1OverCatDrive_011_20120327_2

最近の円高で海外製の市販エフェクターが、かな~り値を下げちゃって・・・案の定、こちらのお客様もその辺を突いてきて・・・コストダウン頑張りました・・・・が、その努力も最後の再塗装で・・・トホホ。。。まあ自分の労力代なんで、その分は生ビールがその他雑種に変わる訳なんですが。。。

で、試奏の感想ですが・・・先ずは音圧が凄い(サイトでのレポート通りみたいです)・・・ストレートに来る感じ。。。

オーバー・ドライブと言うよりは、限りなくオーバー・ドライブ領域に近いブースターと表現したらいいのかな?・・・TS系とかの歪とは全く違いますネ!・・・あと、トーンの効き幅が広いのが特徴ですかね

概ねの印象は、ソロ向きと言うよりバッキング向きかと思います・・・LP(Low Peak)とHP(High Peak)を切り替えられますが、LPはレスポール系のハムバッキングPUでゲインを上げてのバッキング・プレイ(昔のH&R向き?)に、HPはストラト系のシングルPUでゲインを下げてトーンの印象を変える使い方がイイかな?って気がします。。。(が、何だか一般的なレビューとは逆なよーです・・・何故?・・・やっぱ、私の耳がおかしーのでしょうか?)

自分も結構気に入ったので、パーツ厳選して作ろーかな?・・・自分用リストに載せときましょ!

今回はお買い上げ有難うございました!

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中