“3”Scream (Twin Screamer #001)

7/26携帯にメールが・・・「夜分すみませんm(__)m エフェクトのインプットが故障みたいです。
お時間あるときに、治していただけますか(._.)_」・・・げげっ?納品後約3ヶ月経過しましたが、クレームです。
製造者責任においてクレームは第一優先により、早速対応。
7/28に品物を引取り、早速症状の確認。 確かにガリガリとノイズが出ます。
で、原因の究明・・・アウトプット・ジャック(出力側)のネジの緩みにより、ジャックのアースがケース本体と接触不良をおこし、異常音が発生していました。
ジャックに関ては、経年経過によりどうしても緩むことが考えられるけど、締め付け不足か?・・・処置・対策:ジャックのネジの再締め付けとアースを追加結線し、万一緩みが発生した場合でもアース接地され、異常音が発生しない様にしました。
7/30にこの内容を含めた「クレーム対策報告書」を添付し再納品で完了。
勿論保障期間内なので無償です。
ご本人の晴様がらお礼にヤクルト5本パックとビール2本頂きました・・・ご両親宅からの頂き物だそーで、ありがたく頂いちゃいました。
晴様はLiveでもガンガン使われているとの事で、その証に隅の塗装がチト剥げて貫禄が出てきました・・・逆の意味では塗装強度が足りませぬ・・・(^_^;)・・・
う~ん、塗装に関しては特別仕様で本格的に塗装屋さんの外注委託も考えないといけないかもです。。。

TwinScreamer_001_20090730_1

※早速晴様のブログ「はんなり“3”はるなり」の8/1付・・・
調整に出した“3”スクリーマーですが、(エレキギターの声を左右する、大事なツールです。) Hさんが急ぎで処置してくださり、(謝謝です。) すぐさま、戻ってきました。 ・・・(中略)・・・ 僕は、機械にとっても疎いんですが、なんでもアースを取る所を増やされたらしいです。 この、とてもコンパクトな中に、僕のもう一つの『声』の素が、あるわけですね~。 明日は、枕崎の空の下、一緒に歌ったり、笑ったり、泣いたり、することでしょう。 がんばれ“3”スクリーマー・・・って、がんばるのは、その前に、オレらですね。
・・・いや~、うれしい限りです・・・(^.^)/~~~ ご愛用ありがとうございます!

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中